こんにちは。

 

小波津スポーツメディカルラボです。

 

 

本日は、

 

野球肩、離断性骨軟骨炎、脊柱管狭窄症

習慣性脱臼、野球肘、足首捻挫、

腰椎分離症、股関節の痛みの改善症例をご紹介します。

 

 

同じような症状でお悩みでしたら、ご参考にしてくださいませ。

 

 

肩、肘、腰、股関節、足首の痛みなどの改善症例

 

 

 

 

~野球肩~

 

4ヵ月間痛めていた症状で、

 

塁間以上投げると痛みが出るような状態でした。

 

 

1回目の施術で、6,7割の投球は痛みなし

 

2回目の施術で、全力投球が可能になりました。

 

3回目最終調整し、施術終了致しました。

 

 

 

 

~離断性骨軟骨炎~

 

MRIで手術をすすめられて来院されました。

 

肘を曲げる、伸ばす、ひねるなどの動作で痛みがあり、

 

投げることは全然できない状態でした。

 

 

2回の施術で、曲げるなどの全ての動作での痛みが消失

 

3回目の施術で、痛みなく投げれるようになりました。

 

離断性骨軟骨炎と診断されても、

 

痛みは取れる可能性は十分にあります。

 

骨を回復させるために安静が必要になりますが、

 

同じ安静にしても、

 

痛みがある悪い環境での安静と

 

痛みのない良い環境での安静では、

 

回復に向かう速度は違うのではないかと考えております。

 

実際に、施術をしてから、停滞していた回復が進行し始めたという

 

症例はたくさんあります。

 

お悩みでしたら、一度ご相談くださいませ。

 

 

 

~脊柱管狭窄症~

 

10分くらい歩くと足がしびれて痛みがでる症状を

7年間、痛みを抱えていて、来院されました。

 

病院では、手術をすすめられていましたが、

ご本人は、手術をしたくなかったので、手術はしていませんでした。

 

 

こういった症状でも、

 

4回の施術で歩く痛みがなくなり、大変喜んで頂けました。

 

 

 

~習慣性脱臼~

 

 

病院で、習慣性脱臼と診断され

 

手術をすすめられ、当院へ来院されました。

 

 

肩を挙げると痛みがあり、

スポーツしている方でしたが、3ヵ月も練習には参加できていませんでした。

 

 

2回の施術で、肩を回しても痛みはでなくなり、

 

3回の施術で、練習参加しても痛みなく試合にも出場することができました。

 

 

 

 

~野球肘  足首捻挫~

 

 

肘は1か月間痛めており、足首は、2日前にひねった状態で来院。

 

足首は、歩くだけでも、痛みあり、

肘は、投げると痛みがでてしまう状態でした。

 

 

3回の施術で、全力投球、全力疾走でも痛みがでなくなりました。

 

 

 

 

~腰椎分離症~

 

 

4年前に分離症と診断され、

 

診断されてからはずっと腰に痛みがありました。

 

スポーツをしている子でしたが

 

3回の施術で、練習、試合でも痛みはなくなり、

 

4回の施術でバランス調整して、施術終了致しました。

 

 

 

~股関節の痛み~

 

 

松葉杖で来院され

 

激痛で歩く事はできず、股関節を少しも曲げることが出来ない状態でした。

 

 

1回の施術で、痛みなく普通に歩けるようになり、

 

2回の施術で、全力疾走しても痛みなし

 

3回目の施術で、バランスを調整し施術終了いたしました。

 

 

 

 

 

 

今回は、できるだけ、違う疾患を数多くご紹介致しましたが、

 

症状改善には、個人差がありますので、ご参考程度でお願い致します。

 

 

他にもたくさんの改善症例がありますので、

 

今回ご紹介していない症状でお悩みだったとしても、

 

一度、ご相談くださいませ(*^^*)

 

お電話お待ちしております。

 

 

予約松屋町院

予約岸和田院
予約西大寺院

 
%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af

 

 

 

岸和田本院 ホームページ ☟
 外観

奈良西大寺分院 ホームページ  ☟

 

 access2

 

 

 

松屋町院 ホームページ  ☟

 

松屋町

 

 

 

新規コメントの書き込み