2018-4-4 足関節捻挫

 

 

準決勝で捻挫 松葉杖で来院 翌日 決勝戦に出場(ハンドボール)

 

 

こんにちは。

 

小波津スポーツメディカルラボです。

 

 

 

今回の症例は、

 

ハンドボールの準決勝で、足首捻挫をしてしまい、

 

試合中にタンカで運ばれ、

 

病院では固定の処置で、松葉杖で足を使わないように安静の状態で来院されました。

 

 

 

本来であれば、

 

翌日に控えた決勝戦に出場することは、不可能な状態でしたが、

 

当院の施術を受けて頂くと、思うように筋肉を使えるようになるので、

 

翌日の試合も出場することができました。

 

※本来は、絶対安静ですが、ご本人、親御さんの意思のもとで施術を行っております。

 

 

こちらが実際の動画です。

 

 

 

 

 

出場する、しないに関わらず、

 

 

捻挫の場合は、

 

早めの

施術をすることで

 

早期回復へとつながります。

 

 

皆さんももし、捻挫をしてしまった時には、

 

慌てずに、一度当院へご相談してみてください(*^^*)

 

 

 
 

 

予約松屋町院

予約岸和田院
予約西大寺院
%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af

 

 

 

岸和田本院 ホームページ ☟
 外観

奈良西大寺分院 ホームページ  ☟

 

 access2

 

 

 

 
 

 

新規コメントの書き込み