こんにちは。
大阪府岸和田市の小波津整骨院です。

 

今回は、右膝の痛みと腰の痛みで思うように動けなくなった

85歳の女性の方の症例です。

 

 

Iさんは、3年前に右膝の手術をしました。

 

手術前は階段の上り下りや1人で歩く事もできていましたが、

手術後から徐々に一人で歩く事が困難になり

歩行器や手すりを使わないと歩けなくなってしまいました。

 

 

さらに、少し前から膝をかばって歩くせいか

腰にも強い痛みが出てしまい、

日常動作もままならない状態でした。

 

 

頑張ってリハビリも続けておられたのですが、

なかなか症状の改善がみられず、

そんな中、知人の紹介で当院に来院されました。

 

 

初診時は、膝関節の変形が強く、腰も曲がっており、

歩行器でなんとか歩けるぐらいで、

両手を持って補助をしてあげても、

痛みでゆっくりしか歩けませんでした。

 

 

ですが、このような状態でも

 

Iさんは

「先生!もう一度一人で歩きたいんです!」と、

力強いお言葉で思いを伝えてくれました。

 

 

全く諦めていなかったのですね[#IMAGE|S43#]

ここまで、強い気持ちを持って

言われたら、何が何でも歩かせてあげたい

 

という気持ちになりましたね!

 

初診時の治療前の状態がこちら↓

 

僕の手をかなり頼って歩いているのが

わかると思います。

 

 

この日の施術後は、痛みがましになり早く歩けるようになって

右手だけの補助で歩くことができ、

1回の施術でここまで良くなるとは思っていなかったようで、

ご本人さんも付き添いで来られていた娘さんも

大変驚かれ喜んでいただきました!

 

 

そして、3回目の施術後、

痛みも怖さも無くなっていき、3年間まともに歩けなかった

のが嘘のようにしっかり歩けるようになっています。

 

 

その映像がこちらです↓

ベットからご自分で立って、

背筋も伸び、しっかり自分の足で歩けているのが

 

分かると思います。

 

 

ご本人も、希望が見えてきたのでしょう!

笑顔が戻り、大変元気になってきました(^^)

今も施術を継続されており、

 
どんどん良くなっています!
 
 
 
 
 
続きは明日、楽しみにしていてください!
 
 

 

img_3288img_3626IMG_20160315_153331

 

IMG_0980

岸和田本院 ホームページ ☟
 外観

奈良西大寺分院 ホームページ  ☟

 access2

 

 

新規コメントの書き込み